えぞ鹿肉のこと


えぞ鹿肉って何がいいの?

高たんぱく、低脂肪の上、鉄分も豊富に含まれている、えぞ鹿肉は

ペットにとって最高の食材として注目されています。

カロリーは牛や豚の3分の一、脂肪は15分の一と言われています。

また、エゾ鹿肉に含まれる脂質はとても質の良いもので、

不飽和脂肪酸が家畜よりも高い割合で含まれております。

不飽和脂肪酸は、体内に脂肪が蓄積されにくく、肥満を予防する効果にもつながり、

アレルギーを抑制する効果もあります。

また、たんぱく質は毛艶を良くしてくれる働きがあります。

山の恵みのえぞ鹿肉は、「生きる」力を高めてくれる、最高の贈り物です。



ペットにあげてもいいの?

北海道の自然で暮らすえぞ鹿は、

家畜と違い抗生物質など薬を投与される心配もありませんので安心です。

免疫機能の改善に役立つと言われる「酵素」も豊富に含まれています。

ただ、酵素は熱で死んでしまうので、生であげるのが一番なのですが

初めての子だとお腹が緩くなってしまう子もいるため、徐々に慣らしていくと良いでしょう。

いずれにしても鹿肉は、ペットの免疫力を高める最高の素材と言えるでしょう。

大事なペットの体作りに、役立ててほしいです。




どうやって、えぞ鹿肉を手に入れているの?

すべてのえぞ鹿は北海道道東で捕獲されたもので、主に農業被害で駆除されるえぞ鹿たちです。

ハンターを生業としている主人が捕獲を一手に引き受けてくれています。

また、当社は中標津町から指定を受けた、駆除個体の活用を認められている施設ですので

駆除されるえぞ鹿たちを無駄にせず、活用することが出来るのです。

捕獲されたえぞ鹿は、すべて、自分たちの手で処理をしておりますので、

一頭一頭、トレサビリティーが可能です。

えぞ鹿の駆除や狩猟について、もっと詳しいことを知りたい方は下ボタンからお入りください。

                ※狩猟ページ、現在制作中です。少しお待ちを…。2016.9